ゴルフとテニス ときどき旅。

古閑美保流パンチショットの習得。サーブとフォアハンドの改善。海外22カ国渡航の記録。

右股関節に乗る。 テニス フォアハンドストローク

結局自分のフォアハンドは手打ちなんだ。

 

作られたフォアハンド。自然じゃない。

あーだこーだと悩みながら無理矢理作ったフォアハンド。だから身体が上手く使えないんだ。

下半身の力が全く使えてない。全くと言うことはないのだろうけど、

手で一生懸命振っているだけ。

 

f:id:saaik:20200531152930j:plain

錦織 右股関節にしっかり乗せて溜めてる

 

  ・・バックハンドは、手で振ってないもんな。むしろ腰を回す事で勝手にラケットが振られていくイメージ。

一方で、フォアはただ手でラケットを振っている。

 

上手くやるにはコツがいる。

 

右股関節に乗って、股関節を前に解放する。

イトジュンの教えのように。

youtu.be

阿部くんのリズムのあるフォアは、いつも右股関節に乗って、ギュッとセットして、下半身から打っている気がする。

 

自分のフォアハンドは、忙しなく動いて、下半身は動かず、回らず、手だけでラケットを振り回しているだけ。

 

練習して直すことができるのだろうか。

直すと言うか、右股関節に乗って、右股関節を前に向けるように、下半身の力でもってスイングすることが出来るようになるのだろうか。

 

西岡vsダニエル太郎。

太郎君は結構フニャフニャで手打ちなフォアハンドなイメージがあったけど、全くそんなことなくて、しっかりと右股関節に乗って、右股関節を前に向けて威力のあるフォアハンドを打ち放っている。

youtu.be

 

右股関節に乗る事を意識したら、動画でそこの部分ばっか観てしまうね。

 

イナちんのレッスンも物凄い勉強になる。

youtu.be

youtu.be

 

明日レッスンあったら試してみようと思う。

フォアハンド。手打ちじゃないフォアハンド。右股関節に乗って打ち放つフォアハンド。

 

帖佐先生。

同い年の先生。当たりだったね。技術的な面を物凄い指摘してくれる。毎回聞きまくってやる。

サーブの右肘下がってることも来週聞いてみよう。

 

Fin